著者は「スーパーばあちゃん」行動力は若者顔負け。心覗けば「文学少女」
そんな彼女のなみだあり、笑いありのエッセイを最後までお楽しみあれ。

『茅門のある町から』
入来院 貞子著
B6判 274頁 定価:本体1500円+税

著者は不慮の事故により昨年5月急逝されました。ご主人が一年忌に合わせて出版いたしました。